スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kistler Rod

みなさんお久しぶりです。更新をさぼっていてすみません。

今回の記事はキスラー日本でも正規代理店があるので知っておられる方も多いのではないと思います。
知らない方もマイクロガイドブームの火付け役と言えば、もうお分かりでは?

とりあえず各モデルを紹介いたします。

Z-boneシリーズ:あのゲイリー・ルーミスのNFC社のブランクスを使ったシリーズ。
高額な順からLE、LS、STと種類があり、LEがネクストHMを使用したロッドで40トンカーボンにクモの糸のような微細なカーボン繊維が何層にも重なり合うペーパーカーボンスクリムを使用したものです。
LSがLEと同じブランクスだがグリップなどが廉価になっているものでタックルウェアハウス限定モデル。
STがネクストIMを使用したロッドで最高の技術で30トンカーボンを使用したもので、おそらくカスタムにしか利用できない。

ヘリウムⅡ LTX:廃番。40トンカーボン。

ヘリウムLTA:キスラーのセミシークレットブランクスの30トンカーボンを使用したもの。最近ではマイクロガイドモデルも登場。

アルゴン:廃番

マグネシウム:LTAの廉価版。アメリカ市場では一番人気のあるモデル。主に軽さが犠牲になって丈夫になったか?マイクロガイドモデルも登場。

まず、キスラーだがアメリカではそこまでメジャーではない。
なぜなら、昔はあったが今はバスプロショップスでは取り扱っていないからだ。
だから知名度で言うと、ルーミス、ファルコン、セントクロイには完全に劣っている。

しかし、さまざまな強豪プロと契約しているため、画期的なシステムを提示する会社として、一部では圧倒的な人気を誇る。ルーミスに品質で本気で対抗しようとしたのはキスラーくらいである。

まず主な契約プロを紹介しよう。

アルトン・ジョーンズ:B.A.S.S 2008年AOY 5位 クラシック優勝 2009年AOY 6位 2011年 AOY現在1位

スティーブ・ケネディー:B.A.S.S 2007年AOY 9位 2011年 AOY現在6位

アンソニー・ガグリアルディ:2006年 FLW AOY1位(フカシンの翌年)

マーク・ローズ:2010年 FLW AOY 3位 

が現在契約してる有名プロ。 
アルトン・ジョーンズは最近の試合でヘリウムとZ-boneを使用している。
マーク・ローズは去年からZ-boneを使用している。
スティーブ・ケネディはヘリウムとマグネシウム
ガグリアルディはヘリウムⅡを売り出す時の顔だった。

あと成績はたいしたことないがあのローランド・マーチンの息子スコット・マーチンもいる。

では私がキスラーを使用した感想を書こうと思う。
ただz-boneは使用したことがないので書くことができない。

ヘリウムはもの凄い使いやすいロッドだ。トルクもあるし、感度も日本のロッドとさして変わらない。
そしてなにより、ルーミスやセントクロイにはない繊細さがある。
MHで3gテキサスや3/16ozラバージグを使えるロッドはアメリカにはなかなかないと思う。
とても日本のロッドの感覚に近い表記だと思ってもらえるとわかりやすいと思う。

マグネシウムはヘリウムにかなり近いが少しだけ硬いか?
しかも、全然妥協してる感じのロッドではなく、コスメさえしっかりすれば、日本なら3、4万で売れるレベル。

ただ一番お勧めしたいのはz-bone。
使ったことがないのになぜと思うかもしれない。
その理由は代理店がぼった食っていないからとアルトン・ジョーンズが絶賛していたから。
アルトン・ジョーンズいわく、あの軽さで俺のフッキングにびくともしない。
6か月ヘビーカバー打ちしても一本も破損しなかった。
そして感度もトルクびっくりすくらいあるなんて、史上最高のロッドだよとのこと。

そしてアメリカで399$で日本で4万3千円はかなり良心的だと思う
ノースフォークの方の代理店の値段を見ればわかるが、代理店を通すとかなり高くなる。
ネクストHMのブランクスだけで3万円だ。アメリカで200$。
これをどう見るかは個人の自由だが、少なくてもトライアドさんで買って損はないと思う。

ただ私はキスラーのロッドを全部売ってしまった。
なぜならモデルチェンジしすぎだから。
ただz-boneはすごくほしい。

スポンサーサイト
プロフィール

bassflw

Author:bassflw
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
17110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
1732位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。